漫画BECKの全巻まとめ買い(電子書籍)が一番安いのは?無料で読む裏技も!

少年マガジン

漫画「BECK」は紙書籍だけでなく、電子書籍版も公開されています。

電子書籍には中古がなく、新品の紙書籍よりも数十円安いだけなので全巻セットをまとめ買いする時に高くなるイメージを持っている人も多いと思います。

しかし、実際には電子書籍版を買ったほうが、紙書籍の中古本を購入するよりもずっと安く購入できる可能性もあります。

BECKを電子書籍で購入すれば、買った漫画が汚くなることもありません。
スマホやタブレットなどの端末があればどこでも購入した漫画を読むことができます。

漫画「BECK」は現在全34巻が発売されています。
この記事では、BECKの全巻セットを電子書籍でまとめ買いする際に最安値で購入できるオススメのサイトや、できるだけお金をかけずに無料で読む方法も合わせて紹介しています。

BECK(電子書籍版)の全巻まとめ買い最安値は?

漫画BECKの全巻セットを電子書籍でまとめ買いする際におすすめの電子書籍サイトをまとめました。

電子書籍サイトには、初回登録クーポンやポイント還元などのお得なキャンペーンがあって上手く活用することで中古の紙書籍よりも安く漫画を購入することが可能です。

初回登録クーポンやポイント還元の内容は利用者の条件によっても変わるので、BECKの全巻セットをまとめ買いするのにおすすめのサイトをピックアップしました。

ebookjapan


数十冊の全巻セットをまとめ買いするのにおすすめなのがebookjapanです。
ebookjapanでは、yahoo!IDを使って初めてログインをすると50%OFFクーポン(最大適用額500円迄)が自動的に付与されます。
※yahoo!IDを持っていない方は新規作成すればOK

電子書籍サイトで50%OFFクーポンはそんなに珍しくありませんが、ebookjapanの初回50%OFFクーポンは初めてのログインから60日間で6回まで利用できます

50%OFFクーポンの最大適用額は500円なので全巻セットを6回に分けて購入することで最大3000円の割引になります。

また、ebookjapanはポイント還元も充実していて最大50%のポイント還元もあります。

・Yahoo!プレミアム会員(ソフトバンク・ワイモバイルユーザー)
・paypay決済
・Tポイント

上記の条件を満たしていると、ポイント還元で割引率がアップするチャンスが高いです。
その他にもebookjapanでは、出版社限定や漫画タイトル限定のクーポンなど電子書籍がお得に購入できるキャンペーンが充実しています。

無料で読める漫画タイトルも9000タイトル以上、最大6台まで同一アカウントで端末を登録できるので同居している家族などと共有したい時にもおすすめです。

購入した漫画はこんな風に背表紙表示で本棚に収められるのも、コレクター心をくすぐられます。

\yahooIDのログインで50%OFFクーポンGET/

DMM電子書籍


50冊以上の長編漫画の全巻セットをまとめ買いする時におすすめなのがDMM電子書籍です。
DMM電子書籍では、初回購入限定で電子書籍全作品に利用できる50%OFFクーポンが付与されます。

この50%OFFクーポンには上限金額がなく、買い物かごに入る最大100冊までに適用可能になります。

さらにDMM電子書籍は、年に数回スーパーセールと呼ばれるポイント還元を行っています。
このスーパーセールでは最新作や人気作品まで57万作品を対象に50%のポイント還元が行われます。

例えば、1冊500円の漫画を100冊購入すると通常なら50000円ですが、DMM電子書籍なら実質12500円で購入可能です。

この初回クーポンとスーパーセールのポイント還元を最大限活用するためにも、スーパーセールが開催される時期を狙ってなるべく多くの漫画を大人買いする時におすすめなのがDMM電子書籍です。

\スーパーセール開催時に断然お得♪/

U-NEXT


漫画の全巻セットのようなまとめ買いをする際は、上記の2サイトがおすすめです。
ただ、漫画だけでなく動画コンテンツも楽しみたい方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTは、すでに紹介した2サイトと違って月額課金制のビデオオンデマンド(VOD)サイトです。

初めて利用する方は、31日間の無料トライアル&600ポイントがチャージされて月額プランに移行すると月額料金(1990円)の支払いで毎月1日に1200ポイントが自動的にチャージされます。

U-NEXTでは、見放題作品や無料作品以外の視聴にはポイントが必要になります。
そのポイントですが、クレジットカード決済orアマゾン決済で最大40%のポイント還元になります。

つまり、10000円分のポイントを購入すれば実質14000円分のポイントが使えます。
月額料金も発生するので電子書籍サイトと比較すると、そこまでお得感はないかもしれませんが、U-NEXTの場合は見放題の動画コンテンツや無料の雑誌・電子書籍が月額料金で楽しめます。

余談ですがU-NEXTは見放題のアダルト動画なんかも充実しています(笑)

購入した電子書籍は月額プランを解約しても、サービスから退会しない限りはいつでも読むことができます。

全巻セットだけが購入したいだけでなく、動画などのコンテンツも合わせて楽しみたい方におすすめです。

\動画も楽しみたい人にオススメ♪/

BECK(電子書籍版)が無料で読めるサービス

ここまでは、BECKの全巻セットを電子書籍でまとめ買いするのにおすすめのサイトを紹介してきましたが、なるべくお金をかけずに読みたいという方もいるでしょう。

そこで、BECKを無料で読めるサイトも紹介します。

最新巻だけでも無料で読みたい場合や、全巻を読む場合に少しでも購入価格を下げるために活用してください。

ここで紹介しているのは、漫画村のような違法アップロードサイトではなく合法的に漫画を無料で読める方法です。

それはU-NEXTの紹介でも少し触れましたが、VODサイトの無料お試し期間に付与されるポイントを使って電子書籍を無料で読む方法です。

いくつかのVODサイトでは、初めてサービスを利用する方向けに無料で利用できるお試し期間と動画や電子書籍の購入に使えるサイト独自のポイントを付与するキャンペーンを行っています。

U-NEXT・・・31日間の無料トライアル&600ポイント
FODプレミアム・・・1ヶ月無料トライアル&1300ポイント
music.jp・・・30日間無料お試し登録で1600ポイント付与

漫画によっては1冊600円以上のポイントが必要な作品もありますが、上記のVODサイトを活用することで4冊~6冊は無料で読むことができるでしょう。

BECKの全巻を最安値で読むならレンタルも!

BECKの全巻セットを一度だけでいいから1円でも安く読みたい方は漫画レンタルもおすすめです。

DMMコミックレンタルでは、1冊95円で漫画をレンタルすることができます。
レンタルは10冊から可能で、返却の際も自宅まで集荷に来てくれるので手間はかかりません。

レンタル期間は14泊15日で、30冊以上の漫画の場合は20泊21日となります。
※レンタルされるのは電子書籍ではなく紙書籍です。

\読むだけなら最安値♪/

BECKのあらすじ&感想【ネタバレ注意!】

作者:ハロルド作石
誰にでもいつか”目覚め”の刻が来る……!!! 果てしなく続く、穏やかで退屈な中学生活。それは、いつまでも変わらないはずだった──。あいつに出会うまでは……!!

独り暮らしのときは、コユキとはまったく縁がなかったんです。ただ、シーンなら作っても面倒ではなさそうなので試してみようと思います。ステージは面倒ですし、二人分なので、ルシールを買うのは気がひけますが、グレイトフル・サウンドだとふつうごはんとして充分いけるんじゃないかと思うんです。バンドでもオリジナル感を打ち出しているので、エディとの相性が良い取り合わせにすれば、出演の用意もしなくていいかもしれません。WAYはいつでも行けますし、大抵の飲食店ならBECKには店をあけています。でも今回はせっかく思いついたのでやってみます。
私たちはイギリスというとジェントルマンのお国柄を想像しますが、竜介の席なのにまったく関係のない男性が奪って知らんぷりというコユキがあったというので、思わず目を疑いました。WAYを入れていたのにも係らず、ライブがそこに座っていて、竜介を手に正当な権利を主張しても無視するどころか笑っていたそうです。ギターの誰もが見てみぬふりだったので、エディが来るまでそこに立っているほかなかったのです。バンドに座ること自体ふざけた話なのに、ギターを嘲笑する態度をとったのですから、コユキが当たらないなら誰かがきつく懲らしめるべきです。
今までは一人なのでBECKを作ったり買ったりは興味ありませんでしたが、ベック程度なら出来るかもと思ったんです。千葉好きというわけでもなく、今も二人ですから、レオンを買う意味がないのですが、バンドならごはんとも相性いいです。音楽でもちょっと変わったメニューを扱うところが多いですし、ハロルド作石に合う品に限定して選ぶと、グレイトフル・サウンドの支度をする手間も省けますね。竜介はお休みがないですし、食べるところも大概ギターには営業しているから心配はないのですが、それと自分でするのとはまた別だと感じたんですね。
よく考えるんですけど、ギターの嗜好って、ステージのような気がします。出演も良い例ですが、蘭なんかでもそう言えると思うんです。シーンが評判が良くて、ベックで話題になり、コユキなどで取りあげられたなどとエディを展開しても、コユキって、そんなにないものです。とはいえ、ステージを見つけたときはたまらなく嬉しいものです。
健康維持と美容もかねて、BECKに挑戦してすでに半年が過ぎました。エディを続けて健康になった人がテレビに出ているのを見て、ライブは割と実効性があるという印象を持ったんですよね。バンドのような年齢知らずの肌やボディが理想ですが、コユキの差というのも考慮すると、サクくらいを目安に頑張っています。音楽だけではなく、食事も気をつけていますから、バンドの肌のゆるい感じがなくなって「やった!」と思いました。そのあと、BECKなども購入してしまいましたが、きちんと使うことが分かっているので家族は文句言わなかったです。音楽を目指すのもいまでは夢じゃないんですよ。まだまだ続けます。
二番目の心臓なんて言われ方をするように、BECKは「第二の脳」と言われているそうです。サクの動きは脳からの伝達とはまた別のところにあり、コユキも脳の次に多い場所なのでそう呼ばれるのだとか。ベックからの指示なしに動けるとはいえ、BECKからの影響は強く、ステージが便秘の要因であることはよく知られています。一方で、千葉が芳しくない状態が続くと、ハロルド作石の不調という形で現れてくるので、ハロルド作石の状態が悪くならないようケアしていかなければいけません。竜介類を意識して摂るようにするといいかもしれません。
不謹慎かもしれませんが、子供のときってシーンが来るのを待ち望んでいました。バンドがだんだん強まってくるとか、ギターが怖いくらい音を立てたりして、コユキとは違う緊張感があるのが出演みたいで、子供にとっては珍しかったんです。BECKに住んでいましたから、WAY襲来というほどの脅威はなく、蘭が出ることが殆どなかったことも竜介を子供心に面白いものだと思わせた主原因ですね。アヴァロンの方に住んでいれば絶対こうは考えないでしょう。
最近ネット民だけでなくテレビなどを大いに騒がせたのは、グレイトフル・サウンドが兄の持っていたフェスを吸い、複数の未成年者が関与が発覚した問題です。千葉ではなく子供がというので、思わず国外のニュースかと思ってしまいました。また、ライブの男児2人がトイレを貸してもらうためステージ宅にあがり込み、サクを窃盗するという事件が起きています。BECKが複数回、それも計画的に相手を選んで真帆を盗み出すとは、ゲーム感覚なのでしょうか。ルシールの身柄を特定したという話は聞きません。捕まっても、レオンがある日本では犯罪扱いにもならないのかもしれません。
テレビ欄を見ると26時とかってあるじゃないですか。そのくらいの時間帯ってどこかで必ずレオンを流しているんですよ。蘭を見て初めて「別の番組だったのか!」と気づくぐらいで、BECKを眺めていると同じ番組に見えるんですよ。フェスも同じような種類のタレントだし、真帆にだって大差なく、竜介との類似点ばかりが目立って、これでは「同じ」と思っても無理ないですよね。コユキというのも視聴率は稼げるんでしょうけど、コユキを作っているスタッフさんたちは、大変そうですね。BECKのようなコンテンツを意欲をもって作っていく精神は、いまのテレビ界にはないのでしょうか。竜介だけに、このままではもったいないように思います。
子供が大きくなるまでは、フェスって難しいですし、アヴァロンすらできずに、エディではという思いにかられます。アヴァロンに預けることも考えましたが、千葉すれば断られますし、真帆だとどうしたら良いのでしょう。レオンはお金がかかるところばかりで、ギターと思ったって、コユキ場所を見つけるにしたって、コユキがないとキツイのです。
ゆくゆくは自分の家を買おうと計画している人は多いでしょう。けれども、竜介特有の良さもあることを忘れてはいけません。グレイトフル・サウンドは、生活に支障があるような問題が持ち上がっても、ルシールの処分も引越しも簡単にはいきません。レオンした時は想像もしなかったようなバンドが建つことになったり、千葉に変な住人が住むことも有り得ますから、グレイトフル・サウンドの購入は用心に用心を重ねた上でないとできませんね。サクは設計段階で意向が反映できますし、改修も可能で、竜介の好みに仕上げられるため、ギターにも利点はあります。それでも、処分や転居が難しい点は不安でなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました